飯盒炊爨って意外と簡単!飯盒での炊き方をご案内します。

飯盒炊爨

飯盒ご飯を炊くことを、飯盒炊飯ではなく飯盒炊爨(すいさん)と言います。普段、電気炊飯器を利用していると、飯盒炊くのは難しいです。そこで飯盒での炊き方をご案内いたします。ぜひ、参考にしてみてください。

家庭用コンロで炊く(家で練習)

リンナイ 据置コンロ[前面操作部][ダークシルバー][水無し片面焼きタイプ][ガラストップ]N... 家庭のガス台でも飯盒炊爨はできます。飯盒炊爨ビギナーの方は家で何度も練習してコツを覚えましょう。アウトドアで失敗しないように、火力が安定していて、集中できる家庭で美味しく炊けるようになるまで頑張りましょう。

初めての練習はシーズンオフの冬場がお奨めです。メニューはお鍋にしましょう。もし失敗してしまったら雑炊に!

飯盒で炊く準備

米を研ぎ水を入れ、上蓋をします。炊飯に中蓋は使用しません。

家庭用コンロで炊く

炊き方

  1. お米を研いで水を入れたら、30分ぐらい浸しておきます。
    1. 水に浸すことで、お米に水が浸透して芯のないご飯に炊き上がります。
  2. 火にかけます。沸騰するまでは弱火で炊きます。
    1. 蓋に取っ手がある飯盒は、取っ手を五徳に挟むようにするといいでしょう。
    2. 弱火とは炎が、飯盒の底からはみ出さない程度にします。
    3. 沸騰は目で判断します。沸騰すると蒸気が出ます。湯が吹きこぼれる場合もあります。
    4. 蓋が持ち上がるようでしたら、蓋の上に石を乗せて密閉します。
  3. 沸騰したら強火にします。
  4. 火力を維持します。蓋に石を乗せていても、湯が吹きこぼれます。激しく吹きこぼれますが心配しないで。吹きこぼれた湯で、コンロの火が消えないか監視します。
    1. もし消えたら直ぐに点火!
  5. 炊き上がりは匂いで判断。吹きこぼれがなくなり、ご飯の焦げる匂いがしたら炊き上がりです。
    1. お焦げご飯が嫌いな方、焦げの匂いが気になる方は、振動で炊き上がりを判断します。沸騰中に、割りばしを飯盒の蓋に当てると、グラグラと沸騰する振動が伝わってきます。この振動がなくなったら炊き上がりです。
  6. 蒸らして完成です。
    1. 火から下ろした飯盒を逆さまにして15〜30分ほど蒸らします。飯盒は引繰返す?
    2. 蒸らしが終わるまでは絶対に蓋を開けないように。蒸気が逃げてふっくら仕上がらなくなります。
  7. 飯盒を元に戻し、いよいよ蓋を開けます。緊張の一瞬です。軽く混ぜてよそりましょう。
    1. 飯盒の中でご飯が冷めるとこびりつきます。残った場合も、ご飯が熱いうちに容器に移します。飯盒の手入れ方法
  8. 手順は電気炊飯器で炊く場合と同じです。米と水を正確に量れば、意外と簡単に炊けるはずです。
    1. 最初から最後まで中火で炊き上げてもいいです。火力が安定しているので薪で炊くより簡単にできます。
  9. もし芯がある、ベチャベチャなど、失敗してしまったら飯盒で失敗したらをご覧ください。
飯盒炊爨 炊き方
ページの先頭に戻る
Copyright (c) 飯盒炊爨って意外と簡単!飯盒での炊き方をご案内 All Rights Reserved.