飯盒炊爨って意外と簡単!飯盒での炊き方をご案内します。

飯盒炊爨

飯盒ご飯を炊くことを、飯盒炊飯ではなく飯盒炊爨(すいさん)と言います。普段、電気炊飯器を利用していると、飯盒炊くのは難しいです。そこで飯盒での炊き方をご案内いたします。ぜひ、参考にしてみてください。

飯盒の水の量り方

家庭では、望む量の米が米びつのボタンで簡単、正確に取り出せます。電気炊飯器の内釜には水量の線が印してあります。家庭の電気炊飯器で炊く時も、米と水の量は正確に量らないと失敗しますよね。飯盒炊爨も正確に量らないと失敗します。米を量る、水を量るのは飯盒だけでできますので、正確に量りましょう。

米の量り方

飯盒の中蓋のすりきり一杯が2合です。
上蓋のすりきり一杯で3合です。

飯盒の内側に線があれば、下の線まで米を入れると4合です。

米の量り方

水の量り方

水は米と同量です。

飯盒の中蓋一杯の水が2合用です。
飯盒の内側に線があれば、下の線が2合用です。

飯盒の上蓋一杯の水が3合用です。
飯盒の内側に線があれば、上の線と下の線のちょうど中央が3合用です。

飯盒の内側に線があれば、上の線が4合用です。

水の量り方

よく指を立てて第2関節までと言いますが、人によっても違いますから正確には量れませんね。
また、手のひらをおいて手首までという方法も、飯盒だと手が入らないので使えません。

ページの先頭に戻る
Copyright (c) 飯盒炊爨って意外と簡単!飯盒での炊き方をご案内 All Rights Reserved.